年末年始のバラエティ特番「10年MC変わっていない」の声

投稿日: 2012年12月24日 07:00 JST

今年も年末年始のバラエティ特番が出そろった。辛口テレビコラムニストの今井舞さんに、注目の番組を局の告知などをもとに放送前チェックをしてもらった。

毎年『紅白歌合戦』の裏番組が話題になる大晦日。日本テレビ系は「笑ってはいけないシリーズ」通算10作目となる『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!!』(18時30分〜)で勝負する。「最初の1、2回はダウンタウンもノリノリでホントに面白かった。でも最近はマンネリ」と今井さん。

TBS系はビートたけしと爆笑問題がMCの『大晦日スポーツ祭り! KYOKUGEN2012〜史上最大の限界バトル〜』(18時〜)。「以前から『大晦日に格闘技』というコンセプトがどうもわからないんです。一家団らんで鍋をつついているときに流血を見たいかなと。爆笑問題の太田光がたけしを前にどこまで弾けられるかが勝負かも」

フジテレビ系は、今年秋『料理の鉄人』の復活版として13年ぶりに始まった『アイアンシェフ大晦日生決戦SP』(18時〜)。「調理中のシェフとカメラマンが接触したり、うるさいだけのアナウンスで、肝心の料理が五里霧中など、番組の質が低下しすぎ。大晦日の特番で史上まれにみる低視聴率になる悪い予感が(笑)」

最後に今井さんはこう言う。「ここ10年、年末年始のバラエティ特番って、MCの顔触れが変わっていない。ゲストを増やし、着物着せてスカスカに時間水増しして、大物MCを起用すればとりあえず視聴率がとれる?んっなわけないだろ。もっと練って考えていままで見たことがない番組を提供してくれ、と言いたい」

【関連記事】

美魔女ブーム!?アラ50女性の若作りに「見てられない」の声

イベント続きの年末に使える「カドの立たない」言いまわし
エメマンCMの過酷すぎる撮影裏「スタッフが高山病に…」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング