がん闘病中の「東京プリン」牧野隆志 緊急入院していた

投稿日: 2013年01月04日 07:00 JST

今年7月、本誌『シリーズ人間』に登場した、プリンのかぶりものがトレードマークの異色男性デュオ・東京プリンの牧野隆志さん(48)。2010年6月に「5年生存率3%」というステージⅣの肺腺がんを告知されていた。

7月の取材時には「たとえ5年しか生きられないとしても、1年を10倍濃密にして10倍楽しめば、50年分生きたことと一緒。そう考えると毎日が楽しいんです」と、前向きな言葉でインタビューを終えていた。ところが再会してみれば、9月に体調を大きく崩したのだと言う。

「突然でした。息苦しさとひどい貧血のような症状で、病院へ行くとそのまま『入院してください』と言われて。がんを告知された後、悔いのないように生きてきたつもりでおったけど、まだできてないこと、会えていない人がいっぱいいると思いました」

2カ月もの入院は、長い闘病生活のなかでも初めて。心強かったのは、妻のいづみさん(38)がいつもどおりに接してくれたことだった。「主人に合わせて対応しました。あんまり励ますのもおかしいし、わざわざ『落ち込んでいるね』というのも変だし。入院は長引いたけど、がんはコントロールされていて大丈夫と私は思ってましたから」

毎週土曜日に仙台で生放送される『あらあらかしこ』(仙台放送)のレギュラーの仕事にも12月から復帰を果たした。がんと闘う牧野さんにとって、頑張りのもととは――。

「目の前の家族、母、亡くなった父、嫁の両親、友達、外とつながれる仕事仲間……味方になってくれる人は1人でも多いほうが心強い。がんと闘ううえで、生きていくうえで、光は1つでも多いほうがいいんですね」」

【関連記事】

“5年生存率3%”東京プリン・牧野隆志が息子へ「涙で語った訓え」

立川談志 極秘納骨陰に墓騒動「雲黒斎の戒名はお断りの声」
黒柳徹子 小沢昭一さんの訃報に悲痛「人間って死ぬのね」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング