トム・クルーズ 新作は最も危険な役「車8台廃車に」

投稿日: 2013年01月09日 00:00 JST

1月9日、都内で映画『アウトロー』の記者会見が行われ、主演のトム・クルーズ(50)、クリストファー・マッカリー監督、ヒロインを演じたロザムンド・パイク(33)が登場した。

トムが演じるのは、かつては軍の秘密捜査官で、正義のためなら手段は選ばないという主人公・ジャック・リーチャー。“トム・クルーズ史上最も危険なアウトローヒーロー”となっている。

そんな役柄についてトムは、「非常に古典的なキャラクターで、“用心棒”や“サムライ”のようなハートを持っている。アメリカだったら西部劇の主人公だね。知的でクールだけど、肉体的には強い。映画人としてこの役を演じられることが、待ち遠しくて仕方なかった」と役への思いを語った。

大迫力のカーチェイスシーンも、スタントマンなしですべてトムが自ら運転しているという。撮影を振り返り、「命の危険を感じることが何度かあった。ジャック・リーチャーは運転が下手だからね(笑)。結局車も8台を廃車にしてしまったくらいだよ。観客が楽しめる仕上がりになっていると思うよ」と笑顔で話した。

※映画『アウトロー』2月1日(金)より丸の内ピカデリーほか全国公開

(撮影/加治屋 誠)

【関連記事】

『グレイズ・アナトミー』のパトリック・デンプシー、破産した米タリーズコーヒー買収に名乗り

スパイク・リー、『ジャンゴ 繋がれざる者』を「先祖に失礼だ」と酷評
『トワイライト』出演の俳優が空港で放尿、逮捕

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング