小林幸子が紅白で豪華衣装を着始めたきっかけとは

投稿日: 2013年02月25日 07:00 JST

昨年の”事務所騒動”以来、沈黙を守り続けてきた小林幸子(59)。”紅白”出場を34年ぶりに逃した彼女だが、その心境を今回はじめて本誌に語ってくれた。

紅白から約2カ月。出場歌手に選ばれなかったことは、小林にとって『いい分岐点』になったという。

「実は、紅白でお馴染みの豪華な衣装を『いつやめるか』ずっと考えていました。言い方を変えると『続けること』と同時に『いつやめるか』も目標でした」

豪華な衣装を思いついたのは三代目市川猿之助(現二代目市川猿翁)のスーパー歌舞伎を見たことだった。豪華な衣装に目を奪われて、公演後直接楽屋を訪れ「私も同じようなパフォーマンスを舞台でやりたいので、衣装担当の方たちをご紹介いただけませんか」と直談判したそうだ。

「猿之助さんは、二つ返事で『いいですよ』と。そのあとこうおっしゃいました。『幸子さん、パフォーマンスを続けて、大きくしていくのはいいですけど、いつか”元に戻す”ことも大切ですよ。元に戻して、リセットして新しいことをやる。リセットする難しさ、大切さを常に心に持っていてくださいね』と」

それから10年あまり。猿之助の言葉を肝に銘じて、どこで戻そうか考えながらも、豪華な衣装で舞台に登場したときの「わぁー」という歓声に接すると、なかなか戻すことができなかったという。

「でも今回、紅白への出場が33回で途切れたことで踏ん切りがつきました。これからは紅白で培ったパフォーマンスを一つの財産にして、小林幸子の新しい”型と形”を追求していきたい。だからといって、豪華な衣装は『もう二度と着ません』ということではありませんから、安心してくださいね(笑)」

【関連記事】

小林幸子 秘話激白「8歳年下夫とお酒が原因でケンカ」

小林幸子 エッ!50周年サプライズは台湾女優デビュー
小林幸子 6千万円支払いの陰で「事務所の貯金残高は70万円」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング