臨月の麻央 出産決意を新たにした「團十郎さん命日の奇跡」

投稿日: 2013年02月27日 07:00 JST

2月下旬、都内の公園に長女・麗禾ちゃん(1)を肩車した市川海老蔵(35)の姿があった。傍らでベビーカーを押すのは妻の麻央(30)。3月出産予定で臨月を迎えた彼女のお腹は、かなり大きくなっている。

「海老蔵さんが『天気も良いし散歩に行こうか』と麻央さんを誘ったようです。彼女は出産を前にしてあまり麗禾ちゃんと外出できていなかったため、親子3人での散歩となったようです」(知人)

この日、いちばんのおめかしをしていたのは、麗禾ちゃん。パリの老舗子供服ブランドのツイードコートを着ている。しばらく歩いて3人が向かったのは、代官山にあるベビー・チャイルドショップだった。

「英国の高級ブランドで、梨花さんも長男に着せています。デザインだけでなく、機能的で子どもが気持ち良く着られると人気です。麻央さんも麗禾ちゃんが生まれたころからお気に入りのようです。店内には新生児アイテムや玩具もあります。この日は、生まれてくる跡取りのために“デビュー服”を買いに行ったようです」(前出・知人)

2月27日には父・團十郎さん(享年66)の本葬、そして3月3日からは『三月花形歌舞伎』が控えている。長男出産を前に、麻央も大忙しの日々が続くが……。

「麻央さんは『あの方がお義父様じゃなかったら結婚していなかったかも』と語るほど團十郎さんが大好きでした。だから何とか跡継ぎを見せたかったのですが、叶わなかった。彼女は、かなり消沈していました」(歌舞伎関係者)

そんななか、彼女を驚かせる出来事があったという。

「実は團十郎が亡くなった日、團十郎さんと海老蔵さんの写真を見た麗禾ちゃんが『ジジ』と初めて言ったそうなんです。『これまではパパとしか言えなかったのに、なんでこんなときに……』と麻央さんは思わず涙を流し抱きしめたそうです。長女の成長を感じた彼女は『跡継ぎを立派に育てることこそ、祖父が一番喜ぶことだ』と思い、梨園の妻としての決意を新たにしたそうです」(前出・歌舞伎関係者)

【関連記事】

入院中の團十郎 妊娠8カ月の麻央に「見舞い来なくていい」

海老蔵 成田屋の借金 “年1億円ペース”で返済中
團十郎さん 闘病ノートを見せて語った「海老蔵との絆」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング