V6岡田 榮倉奈々にみせた“優しい王子様”の顔

投稿日: 2013年03月20日 00:00 JST

関連キーワード

3月19日、都内で映画『図書館戦争』の完成披露記者会見が行われ、主演を務めたV6の岡田准一(32)、榮倉奈々(25)らが出席した。

榮倉は撮影を振り返り、「岡田さんからバインダーで頭を叩かれるシーンがあるんですが、カットがかかると『ごめんね』って言ってすごく心配してくれました」と岡田のツンデレぶりを暴露。これには岡田も思わず照れ笑い。

岡田は作中でアクションシーンも披露しているが、「またこうやってアクションをできてすごく嬉しかった。フィクションの世界なので、リアリティをだすことが難しかった。自分が演じたのも“王子様”と慕われるキャラクターで、原作ファンも多くいる作品ですのでプレッシャーはありました」と振り返った。

【関連記事】

大野智が振り返る「嵐」シングル40枚の思い出

渡辺徹 大手術から10カ月…すい炎で緊急入院していた!

鈴木杏樹『相棒』打ち上げで「私もロケに…」と直訴

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング