遠野なぎこ&LiLiCoが赤裸々に語る「母の呪縛」後編

投稿日: 2013年03月24日 07:00 JST

今年に入り、その明るいキャラクターとは裏腹に、母に苦しめられた過去を打ち明けたLiLiCoさん(42)。赤裸々トークが話題の遠野なぎこさん(33)もまた、母との関係に悩んだ一人。その壮絶な過去を基にした小説『一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ』(ブックマン社)が、3月29日に発売予定だ。2人が語る「母という悪魔」とは――。


なぎこ(以下な) 実は私、摂食障害なんです。思春期に体重が増えたときに、母親が「吐け。吐いたら太らないから」って。今考えるとあの人も吐いていたんです。偏った美に異常な執着心がある。摂食障害って治らないんです。一生、あいつのためにこんな病気になっていなきゃいけないんだって……すごく悔しい。

LiLiCo(以下L) ひどいね……。

な 私が特定の彼氏をつくりたがらないのは、男に依存していた母親の逆をいきたいから。ちょっとでも似ているところを見つけると耐えられない!

L ふとしたときに自分が母に似ていることがわかると、子供が欲しいとは思えないんだよね。もし産んだら、絶対お母さんと同じ育て方はしないって思うんだけど、もしかしたら母も祖母に罵声を浴びせられて育てられたかもしれない。それが連鎖になっていて、自分も同じことをするんじゃないかって……。

な 私も、子供を産むのがすごく怖い。DNAが怖いです。結婚はしてもしなくてもいい。ひとりで生きていく覚悟はできています。

L 親にこういうことされて育っているから、男を愛するっていうのも難しいよね。

な 愛の基準がわからないですよね。

L 私が母について話すようになったのは、昨年母がなくなったからでもあるの。なぎこちゃんのお母さんは健在で、今度(母との関係をつづった)本も出すんでしょう? 大丈夫なの?

な たぶんいちばんのプレゼントですよ。悲劇のヒロインになることが大好きな人ですから。本を出すにあたって、マネージャーと編集長が母に会いに行ってくれたのですが、「私は何を言われてもいいけど、あの子にこれだけは伝えてください。私より先に死なないで」って、ワーッと泣きながら言ったそうですから。

L 演技派だね! もうお母さんにアカデミー賞あげないと(笑)。

【関連記事】

遠野なぎこ&LiLiCoが赤裸々に語る「母の呪縛」前編

摂食障害も…精神科医が指摘する「母という病」急増の理由
元CA合コンアナリスト語る壮絶過去「生活苦で母は宗教に」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング