上原さくら 離婚調停ドタキャン!「男をはべらせ泥酔も…」

投稿日: 2013年03月28日 07:00 JST

3月22日、東京家庭裁判所で上原さくら(35)と青山光司氏(40)の第一回の離婚調停が行われた。午前10時前、青山氏が弁護士とともに裁判所へ入っていく。スーツ姿の彼の表情は、かなり緊張しているようだ。しかし、開廷時刻をすぎても上原が姿を見せることはなかった――。

「実は、上原さんが急に『午前中に裁判所へ行くのは辛い』と出廷をキャンセルしてきたそうなんです」(上原を知る芸能関係者)

現在、上原は体調不良のため入院中と報じられている。彼女の身に何か異変が起きたのだろうか。しかし、この日から遡ること3日前。彼女は銀座で行われたジュエリーブランド主宰のパーティに出席していたという。その後、彼女は都内の高級フレンチレストランへ向かったようだ。目撃者はこう語る。

「一人3万円はかかる超セレブ店で、上原さんは男性2人をはべらせ楽しそうにお酒をガブ飲みしていました。かなり泥酔して足元がフラついていました。彼女を気遣っていたのは、身長180センチはある大柄な男性。青山さんとは正反対の、とても男っぽい印象の方でした」

『FRIDAY』2月15日号で、青山は上原の不倫について語っている。「彼女は前夫との結婚中に浮気していた男性と今でも会っている」と明かし《私が知っている限りでも、そうした男性は3人います。一人はカフェ店のオーナー、一人はある有名女優のダンナさん、そしてもう一人は著述業だという外国人です》と続けたのだ。

今回の男性が当時の男性と同一人物かは不明だ。しかし上原がこうしている間にも、離婚バトルはますます深刻化している。

「もともと亀裂が大きいことから、この調停は不調に終わる可能性が高かった。そのうえ、第1回の調停をドタキャンしたのですから対立激化は必至です。高嶋政伸さんと美元さんのように、ドロ沼裁判へと発展していくことも現実味を帯びてきました」(スポーツ紙記者)

次回の調停は5月下旬に行われる予定という。結婚から間もなく2年。夫婦の溝はもはや埋まることはなさそうだ。

【関連記事】

慰謝料5億円要求報道の上原さくら「相場は5千万円が限度」

上原さくらと離婚騒動の青山光司 お見合い相手募集
沢尻エリカ 離婚調停中に“合鍵”同棲

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング