篠原涼子 2年半ぶりのドラマは「ちょっとエッチな群像劇です」

投稿日: 2013年04月05日 00:00 JST

4月4日、都内でドラマ『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)の発表会見が行われ、主演を務める篠原涼子(39)を始めとする、出演者が顔を揃えた。

およそ2年半ぶりの連ドラ出演となる篠原。ドラマについて聞かれると、「ちょっとエッチな群像劇になっています」とニッコリ。同作は仕事に没頭し、彼氏のいない女性が年下男子との恋に奮闘するラブコメディ作品になっている。

コミカルな役どころを演じる篠原は「眉間にしわを寄せて見るようなドラマではない。なにか仕事とかつかれたときに見ていただいて、フッと息をついていただければ」と見どころを話した。

出演者の三浦春馬(23)は、4月5日が23歳の誕生日ということで、篠原らからサプライズでケーキのプレゼントをされる場面もあった。

(撮影/江口明裕)

【関連記事】

篠原涼子 復帰の陰にあった「還暦過ぎ超イクメン夫の献身」

95万円ドレスも…芸能人がイベントで着ている衣装の”値段”
篠原涼子 “スリム美”復活にあった「酵素ダイエットとウォーキング」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング