角田信朗「一発屋では終わらせたくない」花園直道とユニット結成

投稿日: 2013年04月21日 00:00 JST

4月21日、空手家・角田信朗(52)と日舞アーティスト・花園直道(24)が新ユニット『The 傾奇者』(ザ・かぶきもの)を結成し、都内で発表イベントを行った。角田は、「踊りと武道という違うジャンルだが、伝統を継承するもの同士としてユニット結成に至った」と説明した。

日舞パフォーマーとして活躍中の花園は、以前から角田が歌う『傾奇者恋歌』(CR花の慶次)を自身のステージで披露していたそう。今回のユニット結成で、「念願かなって角田師範の曲を(角田の)生歌で踊ることができた」と、嬉しさを隠せないようだ。また、なぜパチンコの曲を取り入れたのか?という質問に、「J-POPなども使いますが、角田師範の曲は踊りやすい曲だったから」と話した。

また、角田は花園の印象について聞かれると、「(花園は)見た目は凛としていてイケメンだが、踊りは芯がしっかりしている。舞台でのパフォーマンスも伝統を継承しつつ、現代のテイストを入れて観客を魅了している。”漢”(と書いて”おとこ”)の姿を感じる」と花園を絶賛した。

今回、花園のバックで角田がマイク片手に歌っているという演出だが、角田は、「日舞と武道は共通する部分が多い。今後は花園が歌い、僕が空手の型をやるのもあり。The 傾奇者でしか見られないようなものをやりたい」と話した。また、今後の展望として、「一発屋では終わらせたくない。CDデビューもしたいし日本武道館でもパーフォーマンスしたい」と話すと、花園は「最高です!」と目を輝かせた。

【関連記事】

勘九郎の長男・七緒八くん 2歳2カ月で見せた大物の片鱗

浜木綿子 初めて語る襲名裏「香川照之の名前を捨てると…」
海老蔵 扱いはひとりの人間として…世継ぎへの成田屋流教育

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング