西田敏行 三國さんへの思いを語る「僕の全てに影響を与えた人」

投稿日: 2013年04月26日 00:00 JST

4月24日、映画『終戦のエンペラー』の発表会見が行われ、キャストの西田敏行(65)らが出席した。

今月14日に亡くなった三國連太郎さん(享年90)とは、映画『釣りバカ日誌』シリーズで20年以上にわたり共演してきた西田。三國さんへの思いを聞かれると「『釣りバカ』シリーズは三國さんなしではありえない」ときっぱり。それでも「三國さんは釣り自体は楽しんでいませんでした。釣りを楽しむ“スーさん”を演じるということを楽しんでいた方でした」と沈痛な表情で話した。

三國さんの役者魂についても「80歳を超えられても『自分は役者としての才能があるのだろうか』と疑うほどの、演じるということしか考えていないような人でした」と述懐した。

また西田にとっては役者として数多くの影響を与えた存在だそうで「僕の俳優としての哲学、技術、全てにおいて影響があったと思います」と故人を偲んだ。

(撮影/柴田悟)

【関連記事】

方言習得熱心な綾瀬はるか「休憩中のジョークも会津弁」

阿部寛 みのもんたに慰められ…夜の銀座で”苦悩のやけ酒”
坂口憲二 主演ドラマ好調の陰で「モデル恋人と同棲解消」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング