南沢奈央 主演ドラマに自信「台本を読んで鳥肌が立ちました」

投稿日: 2013年05月16日 00:00 JST

5月16日、都内でドラマ『お父さんは二度死ぬ』(NHKBSプレミアム)の制作発表会が行われ、主演の南沢奈央(22)らが出席した。

同作は、父の死をきっかけに家族の秘密が次々と明らかになるミステリー。南沢は「台本を読んだあと、驚きと感動で鳥肌が立ちました。やりがいもあるし、私が感じた驚きや感動を見てくださる人に伝えられれば」とアピールした。

また、南沢の父親役を務める遠藤憲一(51)は「いままでドラマや映画で、何度も死んだことはありましたが、棺桶に入ったのは初めて。遺影も撮影したんですが、いろいろなパターンを撮影し最終的に仏頂面の写真が採用されました。自分でみても怖すぎる出来栄えです」と話し笑いを誘っていた。

(撮影/小山伸正)

【関連記事】

小泉今日子 朝ドラ好演の陰に、乗り越えたパートナーとの別れ

『あまちゃん』能年玲奈を育んだ“共働き両親と県営住宅生活”
朝ドラ主演能年「鼻息で飛べちゃうかと…」お茶目な素顔

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング