大沢樹生 一緒に散歩も…“DV告発長男”と再同居していた 

投稿日: 2013年05月28日 00:00 JST

 5月中旬の午後、都内の住宅街を歩く男性2人連れの姿があった。犬のリードを持つ男性は大沢樹生(44)だ。前妻・喜多嶋舞(40)との間に設けた長男・Aくん(16)と、二匹の愛犬の散歩中だった。

一見すると仲のよさそうな父子だが、Aくんは昨年10月、『週刊文春』の「僕はパパに殺されます」と題された記事で、大沢から壮絶なDVを受けたことを告発している。
その内容は、「ぶっ殺すぞ!」と脅されたり、日本刀を突き付けられたりした、という衝撃的なものだった。
 
あれから8カ月、父子の関係は修復することができたのだろうか。近所の住人が語る。
「ふだんは大沢さんか奥さんのことが多いですが、最近は息子さんも一緒に犬の散歩をしているのを見かけますよ。息子さんは学校には通わずにアルバイトをしているようですが、あんまり続いていないんじゃないかしら……」

Aくんの同級生の保護者によれば、大沢は再婚した妻・Bさんと一緒に、深夜までAくんを探し回っていたという。“父子の絆を、もう一度取り戻したい”という願いが叶い、同居にこぎつけたようだ。父子散歩をみかけた翌日、本誌は現在の家族の様子を聞こうと、仕事に出かける大沢を自宅前で直撃した。

記者が声をかけると、驚いた表情をみせたが、問いかけに応じてくれた。
――息子さんとの仲は修復されたのですか?
「息子とはずっと一緒に暮らしていますよ」

――最近は衝突はない?
「思春期で荒れたり、反抗期だったり、誰でも通る道じゃないですか。当然彼もそこから脱してくれると信じています。親として彼をしっかり導きたいと思っていますよ。
過ちを繰り返さないように、きちんと話し合っていきたいです。温かく見守っていただければと思います」

もう息子との絆は絶やさない――。去っていく大沢の横顔には、そんな決意が垣間見えた。

【関連記事】

大沢樹生 ”虐待告白”の息子といまだ連絡が取れず…

大沢樹生が涙の告白!不妊治療3年で授かった長女が死産の悲痛
黒田勇樹「ワイン瓶で殴られ入院…」妻が語るDV現場

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング