さしこが駆け込んだ“激痛”小顔エステに行ってみた

投稿日: 2013年06月18日 00:00 JST

「昨日もしかしたらと思って、小顔のマッサージに行ってきてよかったなと思ってます」

 8日の『AKB48選抜総選挙』で1位に選ばれ、涙声で明かした指原莉乃(20)。じつは総選挙前日に指原が駆け込んだのは、渋谷区内にある韓国エステサロン。「コルギ(骨気)」という技法の専門店で、ハンド技術だけで、顔の骨や筋肉の間に詰まった老廃物を除去して小顔にする、いま業界でも話題の店だ。常連客には、前田敦子(21)、河西智美(21)のほかオアシズの大久保佳代子(42)など芸能人がズラリ。

ぜひ、その”激痛”エステを経験すべく、記者は雑居ビルのサロンに向かった。

 カウンセリングを受け、施術室に案内され筒状のタオルをかぶり、あおむけになると施術スタート。オイルでクレンジングした後、ピーリングで角質ケアを行い、まずはリンパマッサージで首から肩、肩甲骨回りをもみほぐす。それもつかの間、いきなり激痛が。肩の筋肉に沿ってゴリゴリとヒジを動かされ、思わず全身で身悶えるほど痛い!

30分ほどでマッサージは終了。いよいよ次は「コルギ」だ。小ぶりな陶器の湯飲み風の器具で、あごのラインに沿って骨をゴリゴリと削るようになぞられる。足をばたつかせ、身悶える。骨の振動が伝わって、頭の中にじかに音が響くイヤな感じ。いつの間にか涙目に。

 聞けば「オアシズの大久保さんもギャーギャー言ってましたよ(笑)」とニッコリ。

 次に横向きにされ、手のひらで頬骨を渾身の力で押してきた。うめき声が漏れる。顔の上に人が片足で乗っかったような圧迫感だ。反対側も同様にされ、骨が折れるんじゃないかと不安に。さらに鼻の付け根のツボに目の覚めるような一撃が!あとはもう、顔中をゴリゴリこすったり押したり……。

 最後に頭皮の凝りをほぐすため木製のくしで生え際をこすられた。そして、骨を固定するため包帯で顔をぐるぐる巻きに。10分後に包帯をはずし、泥状の黄土による漢方のパックでコースは終了。

 さっそく鏡を見てみると、肌はしっとり、あごのラインはシャープになっている。目の下のクマもスッキリ取れて、目がパッチリとひと回り大きくなったみたい!受けたのは90分3万円のジンサコルギ「顔+デコルテ」コース。激痛にさえ耐えられれば、あなたも指原並の“小顔”と“人気”を引き寄せるかも!?

【関連記事】

安室&あゆBODYになれる「激痛サロン」に潜入&即痩せ!

山田花子 親友に明かした産後生活「母乳マッサージで激痛が!」
世界一痛い「足もみ」健康法「ダイエット効果をアップ!」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング