矢口真里 騒動から3カ月…いまは“二重アゴ”の激太り…

投稿日: 2013年08月26日 07:00 JST

関連キーワード

公の場から姿を消して3カ月ーー。都内の自宅マンションに、タクシーで母と妹と一緒に帰宅した矢口真里(30)は、別人のようになっていた。

 肩を出したカットソーとパンツ、サングラスに帽子を被った矢口は、ほぼスッピン。二重アゴが目立ち、体全体も、明らかに太っている。この日、タクシーから降りた矢口は、母や妹と同じく『無印良品』の袋をいくつも抱え、家族と買い物を楽しんできたようだった。
「矢口さ~ん!」
 マンションに向かう彼女に駆け寄る。矢口は口を固く結んだ思いつめた表情で下を向き、記者と目を合わせようともせず、首を横に振ってみせた。すかさず、母親も矢口をかばう動きを見せた。
 矢口は、そんな母親の後ろに隠れるようにマンションドアを開け、無言で足を速める。その瞬間、記者が「もう、元気になられたんですか? ファンにひと言でも!」と、最後に呼びかけた。
 すると、立ち止まった彼女は、記者の目をしっかり見つめて、こう答えたのだった。
「大丈夫です、元気です。ご心配をかけてすみません」
 そう口にした矢口の表情には、かすかな笑みが浮かんでいたーー。この“笑顔”は、本格復帰への明るい兆しと思いたいがーー。

【関連記事】

矢口真里 漏らした本音「貯金1億円あるから復帰は5年後」

矢口真里 43日ぶり初目撃!記者を仰天させた「激変ぶり」

矢口真里「誰も信用できない。人目が恐い…」と引きこもり

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング