北島康介 東京五輪うれしさと悔しさ半々「もっと早かったら…」

投稿日: 2013年09月08日 00:00 JST

関連キーワード

 9月8日、2020年の東京オリンピック開催が決定したことをうけ、オリンピック公式スポーツ飲料『アクエリアス』のイベントが都内で行われ、競泳選手の北島康介(30)、女子サッカー日本代表の澤穂希(35)が出席した。

 開催地決定は日本時間8日の明け方。北島は「昨日は寝ないで(投票を)観ていました」と興奮ぎみ。澤は「招致活動を何回かさせていただきましたが、少しは力になれたかな」と感想を話した。

 ともに東京出身の二人。北島は「生まれた街でオリンピックが開催されるというのは夢のような話です」と感激しながらも「もっと早く来てほしかったな。自分が活躍できるときに」と悔しさをにじませた。これには澤も同調し「私なんて(7年後は)41歳ですよ……」と自虐を交えて話した。

 また、同イベントにはアスリートを目指す子どもたちも同席。「初めてオリンピックで泳いだときの気持ちは?」と聞かれた北島は、2000年のシドニーオリンピックを振り返り「オリンピックに出るということが夢だった。勝負するための準備ができていませんでした。キャップを持つ手が震えましたね」と金メダリストならではのエピソードを明かした。

(撮影/江口明裕)

【関連記事】

立石諒「北島さんを超えるため・・・」親友が明かす“逆転の銅メダル”秘話

五輪記者の現地取材メモ「北島康介が現役続行宣言を……」

澤穂希 なでしこ金メダルなら「CMギャラは1本1億円」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング