永作博美、第2子出産後初の舞台挨拶 ファンからサプライズも

投稿日: 2013年09月11日 00:00 JST

 9月11日、映画『四十九日のレシピ』(11月9日公開)の完成披露試写会が都内で行われ、主演の永作博美(42)が6月の第2子出産後初となる公の場に登場した。

 永作が登壇すると、観客から一斉に「ご出産おめでとうございます!」とサプライズで祝福が。永作は「ビックリしました」と驚きつつ、「無事に出産できました。大変ですが、働きながら育児をしている方もたくさんいらっしゃるので、私も頑張ります」とコメントした。

 同作は、心に傷をかかえた百合子(永作)とその家族が、亡くなった母の遺したレシピを通じて再生へと向かっていく姿を描いた物語。永作は「いろんなことを背負って生きている人をリアリティを持って演じるのは難しかった」と振り返った。

 父・良平を演じたのは石橋蓮司(72)。永作とは初共演で、最初の撮影は百合子が実家に帰ってきたシーンだったという。「私の前に座っているたたずまいだけで、自然と『なんで帰ってきたんだ』という言葉が出ました。永作さんが持っている雰囲気のせいだと思う」と、絶賛した。

(撮影/柴田 悟)

【関連記事】

永作博美 42歳出産の陰で実践していた「胎児の超活性化法」

永作博美 実家のいちご農園が風評被害に苦悩

ビッグダディ元妻は月収300万…ブログ長者“儲けのカラクリ”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング