玉木宏、過酷な主演ドラマ撮影秘話「異常な熱気で…」

投稿日: 2013年09月18日 07:00 JST

 この夏、主演のドラマスペシャル『事件救命医〜IMATの奇跡〜』(テレビ朝日系・10月6日(日)21時〜)を撮影した玉木宏(33)。物語は、事件現場での負傷者発生に備え、救急救命を目的に派遣される特別編成の医療チーム“IMAT”を初めてドラマ化したものだ。

 そのメンバーの医師役を演じ、猛暑のなか防弾チョッキを着用して1カ月に及ぶオールロケをこなした玉木が、過酷な撮影秘話を明かしてくれた。

「このドラマの撮影中は、体調管理にいっぱいいっぱいでした(笑)。異常な熱気にスタッフはバタバタ倒れ、体調を崩す共演者の方もいました。僕は、暑ければ服を脱いだり、水分をこまめにとったりして、なんとか乗り切りましたね」

 夏休みは今回の撮影でほとんどとれなかったが、祖父の家で2泊3日の息抜きをしたという玉木。

「祖父の住む島根の島は、とにかく何もない島で、10年前に信号ができたほどなんですよ。ただ、魚と隠岐牛がおいしくて、魚釣りをしたりしてゆったり過ごせました」

 玉木は、限界ギリギリまで格闘したドラマの見どころを次のように語る。

「医療ドラマ×刑事ドラマという、“1粒で2度おいしい”見応えのある作品です。息つく暇がないかもしれませんが、面白くないわけがないと思うので、早く見ていただきたいですね!」

【関連記事】

玉木宏 33歳の初体験「いい緊張感を味わってみたい」

玉木宏 初主演舞台で戦場カメラマン役 渡部陽一も絶賛
“種市先輩”役・福士が語る『あまちゃん』撮影秘話

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング