元『極楽とんぼ』山本圭一 ロンブー淳の訪問に「嬉しかった」

投稿日: 2013年10月01日 00:00 JST

電撃結婚を果たした『ロンドンブーツ1号2号』田村淳(39)の発言で明らかになった元『極楽とんぼ』山本圭一(45)の消息。淳は一番お世話になった先輩として山本を婚姻届の証人に選んだが、訪れた先は山奥にある寺。山本は修行の日々を送っていたというのだ!

山本は06年に17歳少女との淫行が発覚。吉本興業から契約解除され、芸能活動休業状態に。その後、職を転々とするなど苦難の日々が続いていた。そんな彼の足跡を辿った結果、入山した寺院を発見。深い木立を通り過ぎ奥まったところにある寺で、彼は修行していた。

山門をくぐると竹箒で落ち葉を履いている坊主頭で作務衣姿の男性がいた。声をかけても気づかないほど没頭している。何度か声を掛け続けるとようやく顔を上げてくれたが、それはなんと山本本人!髪は地肌が見えるほど短く刈り込まれ、以前よりも顔の輪郭がシャープになった印象。この寺院は一般人も宿泊できるが、彼は案内係も務めているようだ。

「見習いの1日は早い。朝5時に起床し、6時から“お勤め”といわれる朝の読経が始まります。7時から宿泊者のための食事の用意。8時から片づけ。9時に前日の宿泊者をお見送りし部屋掃除。ひと息つくと新たな宿泊者の案内に入り夕食の準備。17時半になると夜の“お勤め”も。その後に夕食の片付けをして21時以降に就寝です」(見習いの修行僧)

そんな過酷な日々を過ごしている山本は、翌朝の“お勤め”にもしっかり参加していた。記者たち宿泊者を広間に案内すると、住職と約40分間の読経を始める。彼は途中、10分間ほど経典を見ずに読経。ここに来て1カ月足らずなのに、早くもお経を暗記していた。

“お勤め”が終わり寺院をあとにする直前、記者は山本に話を聞いてみた。
ーーお寺では修行を?
「はい、そうです」
ーーゆくゆくは僧侶になるおつもりですか?
「そういうことではなく、今はこちらでお世話になっています。心の修行みたいなものです」
淡々と答える山本。それでもロンブー淳が訪ねてきたことを尋ねると、こう答えた。
「それは……嬉しかったです。ありがたいことだと思っています」
ーー元相方の加藤浩次さんなどから復帰を望む声も多いです。復帰のお考えは?
「今は修行中の身ですし、ここはお寺ですので……」
そう明言を避けると、記者に帰るよう促した。宿泊者を見送ったあと、雑巾を片手に汗を流していた山本。その表情は、迷いなく澄み切っていた。

【関連記事】

『極楽とんぼ』山本 明石家さんまのひと声で「6年ぶり復帰」

ロンブー淳 元モデル妻がクリアした“細かすぎる”嫁の条件
藤原竜也 結婚発表から2カ月…親友・小栗に相談した“悩み”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング