『劇団四季ソング&ダンス 60 ようこそ劇場へ』開幕

投稿日: 2013年10月13日 00:00 JST

 劇団四季の60周年記念公演『劇団四季ソング&ダンス60ようこそ劇場へ』が10月13日より東京・四季劇場[秋]にて開幕する。
 
 同作は歌とダンスのショー形式のステージ『劇団四季ソング&ダンス』シリーズの最新作。『ライオンキング』や昭和三部作など劇団四季の代表的な作品のナンバーを、オリジナルアレンジとして再構成。現在全国ツアー中の『劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束』とは異なる演出・構成で上演される。

 構成・演出・振付を手掛けたのは劇団四季のトップダンサー・加藤敬二。開幕によせて次のようにコメントしている(一部抜粋)。

 「四季が過ごしてきた時の流れと重みを感じながら、日々、創作に励んできました。この舞台を通して、お客様への感謝の気持ちをお伝えしたい。そしてこの舞台から『明日を生きる力』を感じていただけたらと願ってやみません」

※写真は最終通し稽古のもの。

【関連記事】

劇団四季 加藤敬二が語る60周年の“おもてなし”舞台

劇団四季のキャストが明かす「ライオンキング」5つの秘密

“日本一泣ける劇団”の主宰者が選ぶ本当に泣ける作品とは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

10カ月ぶり日本活動UP10TIONが思う「言ってほしい韓国語」2018.01.16

韓国の10人組ボーイズグループ・UP10TIONが1月24日(水)に日本2ndシングル『WILD LOVE』をリリース!グループ名には、“音楽とパフォーマンスで大衆のテンションを上げ、音楽界のトップに...


ランキング