新山千春 西武コーチ夫との間に亀裂が…苦渋の別居生活中

投稿日: 2013年11月07日 07:00 JST

 10月中旬の土曜日。都内にある有名私立小学校では運動会がおこなわれ、ハンディカメラを持ったママが、娘にひときわ声を張り上げて応援していた。ボーダーカットソーにすらりとした脚が見えるショーツ姿でも目立つこの母親はタレントの新山千春(32)だった。

 新山といえば、青森県出身の素朴なキャラでバラエティ番組などで活躍。’04年12月に元巨人の選手で、現在は西武ライオンズの二軍コーチを務める黒田哲史氏(38)と結婚し、ママタレントとして活躍中だ。7歳になる長女・新山小春も昨年末に『小学1年生』オーディションで準グランプリに。今春、小学校に進学し、この日は“初めての運動会”。黒田はチームの宮崎遠征のため不在ということだったが……。

「新山は’09年、ヘアメイクの男性との手つなぎデートが女性誌で報じられ、朝4時まで彼のマンションに滞在するという不倫疑惑が発覚したことがありました。後に彼女は『打ち合わせしていただけ』と否定したのですが、今年に入って再び夫婦“不仲説”が聞こえてくるように。昨年までは夫が仕事をしている球場に足を運ぶ姿が目撃されていたのですが、それもなくなり、今年から別居しているそうです。原因は夫が現役を退いた後の収入減ともいわれていますが……」(2人を知る関係者)

 じつは本誌は10月上旬から連日、自宅を取材していたのだが、家から出てくるのは黒田だけで、朝、小学校に向かうはずの娘や新山の姿を目撃することはなかった。

 夕方、運動会が終わる前に新山と新山の母はいったん姿を消した。その後、娘を迎えに新山の母が来ると、向かった先は学校から約1キロの距離にある瀟洒なマンションだった。夫婦はすでに別居していたのだ。10月下旬の午前11時過ぎ、宮崎の遠征から戻り、自家用車に乗って自宅を出る黒田氏を直撃した。

ーー別居していますよね。

「していないですよ。(新山は)帰ってきていますよ、ちゃんと。あれはお母さんの家です。僕も遠征行ってたんで」

ーーその前から見ているが……。

「それは間違いです(苦笑)」

ーー向こうの家で母子が生活しているのを見ているが。

「そうですか、嫁さんのほうに聞いてください」

 この日も朝から自宅では新山と娘が不在だったにもかかわらず、「(家族で)ここで生活しています」と繰り返す夫・黒田。あらためて新山の所属する事務所に確認したところ「娘の進学のためにマンションを借りていることは事実ですが、夫婦仲が悪いなんてことはありませんよ」という回答が返ってきた。

 前出の2人を知る関係者は「母子でタレント活動する新山にとって離婚は大きなイメージダウンになる。夫婦で話し合った結果、別居という苦渋の選択をしたんだと思います」と語る。親子3人、ひとつ屋根の下で再び暮らす日はくるのか。

(週刊FLASH 11月19日号)

【関連記事】

石黒彩 夫と別居7年目も、娘のハレの日は親子3ショット

小泉今日子 朝ドラ好演の陰に、乗り越えたパートナーとの別れ
ビックダディの整骨院が閉鎖…小豆島離れ一家離散へ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング