片岡愛之助“おネエキャラ”発揮「壱ちゃんと過ごします」

投稿日: 2013年11月25日 00:00 JST

 11月25日、第五回システィーナ歌舞伎の制作発表が都内で行われ、歌舞伎俳優の片岡愛之助(41)が登場した。

 大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)で“おネエ”の検査官を演じた愛之助は、この日も報道陣からのリクエストに応え、「よろしくね!」のセリフで舞台をPR。「ドラマ終わってから何回も言わされている。本番より多い」と苦笑していた。

 続いて会見は交際中のタレント・熊切あさ美(33)の話題に。すると愛之助は共演の中村壱太郎(23)の手を取って「壱ちゃんと過ごします!相棒なので」と“おネエキャラ”を発揮し、質問をかわした。

 第五回システィーナ歌舞伎『満月阿波噺 Le Mariage de Figaro フィガロ』は徳島県・大塚国際美術館にて2014年2月14日から16日まで。

【関連記事】

片岡愛之助「だんだん“つかみどころ”が…」おネエ検査官役作り秘話

尾上松也母語る「前田さんとの結婚は明日でもOK」

香川照之 愛之助との11月公演「半沢効果でチケットバカ売れ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング