小泉今日子“あま枠”出演も…紅白「紅組歌手」固辞のワケ

投稿日: 2013年11月27日 07:00 JST

一大ブームを巻き起こした朝ドラ『あまちゃん』で、能年玲奈(20)演じるヒロインの母・春子を好演した小泉今日子(47)。劇中に登場したナンバーを役名でリリースしたCDが16万枚のヒットを記録し、《NHK紅白歌合戦に出場当確》という報道も流れていたが、11月25日に発表された出場歌手リストに、彼女の名前はなかった。

「もちろんオファーは出されたのですが、小泉さん本人が当初から歌手としての出場を固辞し続けていたんです」(NHK関係者)
女優としても歌手としても輝いた一年の締めくくりにふさわしい晴れ舞台を渋るのには、次のような理由があるのだという。
「彼女は、大晦日にはいつも親しい友人を自宅に招いて、新年の料理を作りながらテレビで『紅白』を見る、と決めているんです。また、舞台『シダの群れ3 港の女歌手編』に出演中の彼女には、『今の自分は、あくまでも女優』という考えがあるようです」(芸能関係者)

 それでもNHKとしては、小泉の起用を断念できない事情があった。
「今年の紅白は、どうしても目玉不足が否めず、NHKはPR大使に能年さんを起用するなど『あまちゃん』の人気に頼らざるをえませんでした。早い段階から『あまちゃん』特別コーナーが設けられるという話もまとまっていたようです」(スポーツ紙記者)

 せめて「あまちゃん枠」には出演を、とNHKから小泉へのオファーは続いた。
「小泉さんもさすがに折れて、負担の少ない企画枠ならと、出演を承諾したようです」(前出・芸能関係者)
 それならば、友人たちとの年越しの“約束”も実現は可能だという。大晦日、25年ぶりに紅白のステージに上がるアイドルの姿が、いまから楽しみだ!

【関連記事】

能年も切望する“小泉今日子25年ぶり紅白”の可能性

「紅白に出てほしい80年代アイドル」ランキング女性編
小泉今日子 朝ドラ好演の陰に、乗り越えたパートナーとの別れ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング