杏 交際報道・東出昌大母が語った“実家お泊り”の真相

投稿日: 2014年01月15日 07:00 JST

「お正月は、昌大の兄も来ていたし、ほかには友人もいたんですよ。なのに、杏さんと昌大が2人だけのところを撮られてしまって……。うまいこと写真を撮るのねえ」

 そう言って笑うのは、東出昌大(25)の母親。元旦から2日間、東出の実家で過ごした“正月デート”を報じられた杏(27)。直後に本誌は、埼玉県内の東出の実家に向かい、母親から直接、彼女の“お泊り”正月の真相を聞いた。

「わが家のお正月は、関西風で白みそのお雑煮を作るんです。それにおせち料理も作るので、昌大が『お友達を連れて食べに来る』ということだから、『どうぞ、いらっしゃい』ということでした。杏さんとお会いしたのは初めてでしたが、できあがったお料理を運んでくれたし、素敵な女性でしたよ」

 東京育ちの杏にとって、ドラマと同じ“関西の味”を知る、絶好の機会にもなった。朝ドラの関係者は、2人が一緒にお正月を過ごすことになった経緯をこう話す。

「’13年末、撮影の合間にスタッフも含め雑談していたときのことでした。東出くんが杏さんに『お正月は、どう過ごすんですか?』と聞いたんです。杏さんは『1人でおせちを作っても意味ないし……』と予定もなかったようでした。すると東出くんが『僕の実家で、一緒におせちを食べませんか?』と、杏さんを誘ったんです。杏さんは『行く!』と即答していました」

 しかし、息子からの帰省の連絡を受けた当初、母親は「わが家に杏さんが!」と、相当驚いたそうだ。東出家に帰省した息子“夫婦”の様子を母親はこう語る。

「元旦の夜に昌大の友達みんなと食事しました。そして、翌日に杏さんとホームセンターに買い物に行ったときに、写真を撮られたみたいですね。息子は、ベランダでガーデニングでもやるんでしょう。『材料を買いに行く』と、杏さんと一緒にホームセンターへ出掛けたんです」

 お正月デート報道から2日後の8日、朝ドラの撮影が再開した。

「東出くんは『僕が安易な気持ちで誘ってしまって、ご迷惑をかけ申し訳ないです』と落ち込んでいました。杏さんは『あんな記事が出ちゃうなんて』と笑い飛ばしながらも、東出家に迷惑をかけたことを気にしていました」(前出・関係者)

【関連記事】

杏 滝クリから小澤征悦を“奪回”していた

杏「朝食7回でもまだ…」朝ドラスタッフ仰天の超絶食欲
杏 『ごちそうさん』撮影で開眼「和食店の女将になりたい!」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング