『ごちそうさん』クランクアップで杏が語る思い出シーン

投稿日: 2014年03月05日 07:00 JST

関連キーワード

 2月25日、9カ月かけて撮影してきた連続テレビ小説『ごちそうさん』がいよいよクランクアップを迎えた。最後の収録シーンは3月28日放送の第149回、西門家の面々が甲子園の再開を実現しようと知恵を出し合う場面。

 収録後のセレモニーでは、花束の贈呈、くす玉割りなどが行われ、主演の杏が取材に応じた。

「思い出深いのは……義理の妹の希子ちゃんのおかげで祝言を挙げられたシーン……キャストがみんな集まって本当にお祭りみたいな気持ちになりましたし、ああやって全員そろうことはなかなかなかったので」

 放送第16週。希子(高畑充希)が自分たちの祝言を悠太郎(東出昌大)とめ似子(杏)の祝言にすり替えるという大計画をし、成功したのだった。

――そんな西門家の家族を食事にたとえると?

「め似子はワイルドなジビエのコースで、悠太郎は理屈の多い品書きの多いおいしいフルコースで、お静さんは甘味がおいしいようなかわいらしい料理で、ふ久はオペラっていうケーキみたいに四角くて分厚くて重厚に見えてすごい甘い、みたいな。泰介はアジの干物?川久保さんはうどん?かっちゃんはパフェみたいなかわいい食べ物ですね。正蔵さんはやっぱりおすし……いろんなネタを持ってらっしゃるという。(誰かが)抜けてそうで怖いんですけれど」

 その瞬間、希子役の高畑充希が「ちい姉ちゃん!」と呼びかけると、杏は、「だって希子といえば『焼氷』しかないじゃない。ツッコミはあとで受け付けます(笑)」

【関連記事】

杏 交際報道・東出昌大母が語った“実家お泊り”の真相

新朝ドラ『ごちそうさん』主演・杏が語る撮影裏話

杏「朝食7回でもまだ…」朝ドラスタッフ仰天の超絶食欲

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング