豊川悦司 湘南“夢の新居”がご近所トラブルで工事中止に… 

投稿日: 2014年03月25日 00:00 JST

関連キーワード

4年前に、神奈川県鎌倉市内に居を移し、同棲9年の一般女性(39)と“事実婚”状態を続けている豊川悦司(52)。昨年5月、トヨエツが豪邸を新築中と聞きつけた本誌は、本人を直撃。すると、大好きなサーフィンを楽しむために、海の近くの中古の家を買ったが、大震災もあって、新しく建て直すことにしたと、にこやかに語ってくれていた。

 あれから10カ月――。近所に仮住まいをしながら、トヨエツが完成を楽しみにする新居は、とんでもないご近所トラブルに巻き込まれていた。見晴らしのいい高台の中腹にある建築現場を見に行ってみた。本来ならば、もう家が完成しているはずの場所には、ガレージの入口らしいコンクリートの塀だけは作られているが、土のうが山のように積まれ、整地もされてない。

 近所では、誰もが豊川の苦境を知っていた。
「あるお宅から、工事の騒音がうるさい、振動がひどい、もっと基礎を深く掘れ、工事のやり方がとんでもないと、何度もクレームを入れられて、そのたびに工事が中断しているそうです。工事業者も途中で変更になってしまって……」(近隣住人)

 だが、苦情を言っている当人にも、切実な言い分があるはず。豊川にクレームを入れている、70代男性Aさんの家を訪ねて、ご当人を直撃した。
「確かに迷惑はこうむってるよ。前の家を壊してるときから、音は相当うるさかったよね。だからクレームがあるときは施工業者に言ってるの。言ってみたら、やっぱり静かになったんだよ。あんな有名人がって、腹は立ってるよ」

 工事業者によると、完成までまだ1年はかかるという――。

【関連記事】

トヨエツ 海辺に同棲恋人との“サーフィン御殿”建築中

「落ち葉が我が家にも…」故・裕次郎さん邸にご近所憤然

薬丸裕英『はなまる』終了の陰で…豪邸での独居生活6カ月

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング