森昌子「新しいあちきを見てほしいでありんす!」妖艶な花魁姿を披露

投稿日: 2014年04月12日 23:00 JST

 4月12日、森昌子(55)が東京・浅草で行われたイベント「第12回 一葉桜まつり」に花魁(おいらん)姿で登場し、新曲『花魁』を熱唱した。“花魁姿“について森は、「一度この格好になってみたかった。うれしゅうありんす」と笑顔で話し、満足気な様子だった。

 新曲は、かつて森と共に「花の中3トリオ」と呼ばれた山口百恵さんの曲を多数手がけている宇崎竜童氏(作曲)と阿木燿子氏(作詞)が担当。新曲について森は、「以前から宇崎ワールドに興味がありましたので、自分が歌いたい曲が歌えて本当に幸せでありんすね」と、花魁さながらの廓詞(くるわことば)でコメント。

また、母親との電話でも「“ありんす”言葉が出るでありんす」と明かし、会場の笑いを誘っていた。

(撮影/河崎文雄)

【関連記事】

中森明菜 公私で支えるマネージャーが明かした“苦悩”

滝藤賢一 舞台を10年間…「毎日吐きそうだった」下積み時代
篠山紀信もお墨付き 中山優馬が魅せる大人の色気

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング