杏『花咲舞』好調でギャラは“松嶋菜々子並み”3千万円へ

投稿日: 2014年06月11日 07:00 JST

関連キーワード

 今季トップの平均視聴率15%超えを記録しているドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)。ドラマを盛り上げる主演の杏(28)の評価もうなぎ登り。

「『花咲舞~』は大ヒットした『半沢直樹』の池井戸潤の原作ということもありますが、それ以上に彼女が演じる主人公キャラが、視聴者に共感を集めているという声が、局内であがっています」(テレビ局関係者)

高視聴率を受けて民放テレビ局の間では、次の出演作を巡って彼女の争奪戦がはじまっているという。

「なんとしても杏にドラマ出演して欲しいテレビ局は、250万円という額を提示した局もあるそうです。1話あたり250万円といえば、『家政婦のミタ』で最高視聴率40%を記録した松嶋菜々子の出演料と同額です。1クール・12回の放映では合計3千万円になります。杏はギャラでは女優トップに躍り出たことになります」(別のテレビ局関係者)

『花咲舞~』の高視聴率の陰には、杏のこんな気遣いも。

「朝ドラの収録で実際に使用したぬか床を分けてもらった杏さんは、それから自宅の冷蔵庫でぬか漬けを作り始めたのです。この『ごちそうさん』仕込みの、ぬか漬けで現場の結束も固まりました。杏さんが作り出した雰囲気の良さも、高視聴率の一因なんでしょうね」(前出・ドラマのスタッフ)

【関連記事】

杏 交際報道・東出昌大母が語った“実家お泊り”の真相

杏 東出昌大との熱愛報道の陰に「実父・渡辺謙の面影」

里田まい「マー君2ケタ勝利」で跳ね上がるCMギャラの金額

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング