江原啓之が語る佐村河内騒動「私たちの教養が問われた」

投稿日: 2014年06月27日 07:00 JST

関連キーワード

 今年上半期の騒動として印象に残った“現代のベートーベン”こと佐村河内守氏の「ゴーストライター騒動」。それについて、江原啓之さんはこう語る。

「私たちは騙されていたと怒るべきなのでしょうか? 実はこの騒動は、騙されていたすべての人の教養が問われたのです」

「彼の自称していた背景やそのドラマ性に惑わされ、作品への評価を上げたり下げたり翻弄されることの愚かさを露呈させた騒動でした。ある意味、そこには同情といったフィルターがかかり、正当な評価を妨げていたのでは? 音楽を聴く耳があれば、嘘は見抜けたはずです」

「『騙された!』と怒る人に問いたいのは、最初から『真実ではない』『フェイクかも』と気づきながら受け入れている事象が、ほかにないかということ」

「たとえば、ブランドの模造品に騙されるのも同じ。よく吟味もせず、『安いから』とすぐ飛びつく人もいます。本人がそれで納得していればいいのだと思いますが、あとになって『偽物を掴まされた』と怒るのは筋違い」

「むしろ、自分に見る目がなかったのだと恥じ入り、安易に惑わされ翻弄された愚かさに気づく機会だったと思うしかないのです」

【関連記事】

乙武洋匡流“子供を伸ばす教育の心得”5カ条

授業密着でわかった秋田県“教育力日本一”の理由

佐村河内守氏「逆ギレ謝罪会見」が私腹を肥やす可能性

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング