今回も変人キャラ!?武井咲の“ゼロに戻したいこと”とは?

投稿日: 2014年07月07日 21:00 JST

関連キーワード

7月7日、木曜ドラマ『ゼロの真実~監察医・松本真央~』(テレビ朝日系)の制作発表会が都内で行われ、武井咲(20)、真矢みき(50)、生瀬勝久(53)、佐々木蔵之介(46)らが出席した。

同作は、武井演じる恋愛にもオシャレにも関心がなく遺体にしか興味を持たないIQ150の天才監察医・松本真央が数多くの死体を通して命を見つめる医療ドラマ。脚本は大石静氏(62)。昨年4月クールに同局系で放送された武井主演のドラマ『お天気お姉さん』以来、再びタッグを組む。大石作品にて変人キャラ続投となる武井は「演じ甲斐があります!」とニッコリ。大石氏も「咲ちゃんに変人キャラを書かせたら日本一!」と自信をのぞかせた。

ドラマのタイトルにちなみ「人生でゼロに戻したいこと」を聞かれた武井は「今がゼロですね。まだ何も始まっていません。それが真実。積み重ねているところです!」と謙虚にコメントし、真矢らベテラン陣を感心させた。

また、この日は七夕にちなんで出演者たちが浴衣を着て登壇。佐々木や生瀬は「美しい以外に何と言えばいいのでしょうか」と武井の浴衣姿にメロメロだった。

同ドラマは7月17日より毎週木曜午後9時放送。


(撮影/桑原靖)

【関連記事】

真矢みき、16年ぶりショートヘア披露「男役に戻ったのかと」

武井咲、佐藤健に告白「離れていて寂しかった」

「色っぽさ大事」武井咲20歳迎えての心境の変化

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング