能年玲奈 和希とは正反対の思春期「母と毎日ケンカしてた」

投稿日: 2014年08月16日 19:00 JST

関連キーワード

 8月16日、映画『ホットロード』の初日舞台あいさつが都内で行われ、主演の能年玲奈(21)、「三代目 J Soul Brotehrs」の登坂広臣(27)らが出席した。

 母に愛されていないのではないかという寂しさを抱える少女・和希を演じるにあたって、「私とは正反対ですごく難しかった」と役作りの苦労を語った能年。「主人公は感情でいっぱいいっぱいになってなんにも言えないけど、私は中学生のころ、言いたいことを言っていたのでお母さんと毎日ケンカしてました」と、自身の思春期を振り返った。

 能年は、「青春がたくさん詰まった映画なので、共鳴して心に響いてくれれば。特別な映画になったらうれしいです」とPRした。


(撮影/桑原 靖)

【関連記事】

能年玲奈「『あまちゃん』効果は500万円」と広告代理店関係者

『ホットロード』三木監督が語る能年玲奈の魅力とは

能年玲奈の熱血バンド少女時代「血が出るほど練習を…」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング