「朱美ちゃんもう好きじゃない」エレキテル語る活躍の本音

投稿日: 2014年10月31日 10:00 JST

「とっても素敵な温泉宿があるんだけど、今度一緒にいかない?」「ダメよ〜ダメダメ!」——中年男性・細貝さんが、アンドロイドの朱美ちゃんを口説き続ける……。

 一見シュールなやり取りと「ダメよ〜ダメダメ!」のフレーズで大ブレーク中の女性お笑いコンビ「日本エレキテル連合」。今年の「新語・流行語大賞」の有力候補ともいわれているが、本人たちは、どう思っているのだろう?中野聡子(30)、橋本小雪(29)の2人を直撃した。

「実はもう朱美ちゃんネタは好きじゃなくなってしまったんです。本来の朱美ちゃんは、子供が泣きだしてしまうような、もっと怖いイメージのキャラクターだったんですよ。それがいまじゃ“かわいい”と言われるようになってしまって……」(中野)

「『朱美ちゃんと細貝さん』だけじゃなくて、ほかにもいいネタがいっぱいあるんですけど、どのテレビ番組でも、朱美ちゃんしかオファーがないんですよ」(橋本)

 バラエティ番組からひっぱりだこの2人だが、テレビならではの制約もあり、ジレンマを感じているようだ。

「朱美ちゃんも、本当は大人用のドールなんですが、テレビではアンドロイドということにしています」(中野)

 テレビ局では朱美ちゃん以外のネタも見せてアピールしているそうだが、なかなかOKが出ないという。

「ディレクターさんから『番組に出る気ないでしょ?(笑)』って言われます。下ネタが多いですから、しばしばネタのNGをいただくこともありますね。“きわどすぎてお茶の間に放映できない”ということのようです。だからテレビでやるときには舞台でやるときよりも、かなりアレンジせざるをえません」(中野)

 現在、日本エレキテル連合のキャラ数は何と100以上!テレビでは見られないネタもYouTubeで好評配信中だ。またDVDは『シリアル電気』『腹腹電気』が発売中。12月24日には単独公演DVD『エレキテルプラネット』が発売予定。気になる人は、ぜひチェックしてみては?

【関連記事】

話題の日本エレキテル連合「雪を溶かして…」の貧乏生活

日本エレキテル連合 過去の困窮ぶりは「雪を溶かして飲んだ」
お笑い事務所の講師が明かす「売れる芸人」「消える芸人」の境界線

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング