松野有里巳“ribbon仲間”永作博美とLINE交友続ける

投稿日: 2014年11月06日 19:00 JST

‘89年に永作博美(44)、佐藤愛子(41)とともにアイドルグループ『ribbon』としてデビューした松野有里巳(41)。現在はインストラクターとして、ジムで40~50人ほどの会員に、エアロビクスなどのレッスンをしている日々だ。

「スポーツインストラクターとして、いまは週に15本、レッスンを受け持っています。1日に3本と言うペースですね。これでも一時期より少なくしているのですが」

25年前に彼女がアイドルデビューしたのも、“ダンス好き”がきっかけだった。

「高校生のころディスコにハマってまして、きちんとダンスを習いたいと考えていたんです。そんなときにテレビで、無料で3カ月間、ダンスと歌のレッスンを受けられるという告知を聞きまして……」

それはテレビ番組『パラダイスGOGO!!』(フジテレビ系)のオーディションで、彼女はタレント育成グループの『乙女塾』の1期生に選ばれた。

「同じ1期には永作博美ちゃんや、宮前真樹ちゃん(41)もいて、仲良くなりました。宮前ちゃんが先に『CoCo』としてデビューしたときはうらやましかったですね。その後に私たちもデビューしましたが、『ribbon』としての活動は振り返ってみても、楽しい思い出ばかりです。永作ちゃんと(佐藤)愛子ちゃんとは、いまでもLINEでやり取りしていますし、半年に1回くらいのペースで集まっています。まったりとお酒を飲みますが、永作ちゃんは子供が生まれてから酒量が減ったようですね(笑)。カラオケに行ってribbonメドレーを歌うこともありますよ」

【関連記事】

モデル、水商売、ファンまで…男性アイドルの「女性の口説き方」

河合奈保子 長女デビューの陰に「アイドル時代の辛い過去」
早見優語る「花の82年組」アイドルたちのママ交流

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング