『Doctor−X』に古田新太参戦で、何故か米倉とダンス対決

投稿日: 2014年11月13日 08:00 JST

 ”失敗しない”視聴率ナンバーワンの『Doctor-X〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)の第7話から、日本の最高峰「国立高度医療センター」の覇権争いに、「西からの刺客」として古田新太(43)演じる外科医が参戦!初登場シーンは、未知子(米倉涼子・39)とオペならぬダンス対決(笑)。

「古田さんの踊り、楽しませてもらいました。(古田が在籍する)『劇団☆新感線』の舞台をタダで見せてもらった感じですね(笑)。私もパラパラやりたいよ〜、羽扇子持ちたい!この踊り、みんなで打ち上げでやったら楽しそうじゃないですか!」

 新たな刺客・古田とのオペ対決も見どころだが……。

「古田さんもセリフが多くて大変だったと思います。それでも『負けません!』。今後の展開は私も知らないんですが、未知子は未知子らしく一匹おおかみで。『ドクターX』は気楽なドラマだけど、中身もちゃんとあるので、いい“煮込み”具合を楽しんでください」(米倉)

 外科医・富士川清志郎役の古田新太はこう言う。

「的確な判断をして指示もできる、理論派の医師なんですよ、富士川先生は。理路整然としゃべる。それを、声のでかいイヤな大阪商人みたいな感じで演じてます」

 初共演の米倉との掛け合いは?

「どっちも根性が悪そうで(笑)。現場では、ありえない声のトーンで、みんなを笑わせるつもりでやってます。でも、ダンスシーンはいらないんじゃないかって(笑)。ただでさえ、お医者さんものでセリフが難しいのに、余計ですよ、ダンス。それより、これから北大路(欣也)さんと一緒に、未知子に意地悪していきますよ〜」

 ともかく『ドクターX』は新展開へ!

【関連記事】

『あまちゃん』“前髪クネ男”プロデュースは古田新太

米倉涼子「失敗しない女優に…」NYでの“地獄特訓”計画
米倉涼子 視聴率トップ「ドクターX」に早くも続編決定の声

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング