能年玲奈、「負けた」能年よりクラゲに夢中のさかなクン

投稿日: 2014年12月16日 00:00 JST

 12月16日、映画『海月姫』のトークイベントが都内で行われ、主演の能年玲奈(21)とタレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンが登場した。過去には、ドラマ『あまちゃん』で共演した能年とさかなクン。本作に登場する熱帯魚屋がさかなクンのよく行くお店だったこともあり、たい焼きを持ってロケへ応援に駆けつけたエピソードを披露した。

 能年はさかなクンに対し、「すごく嬉しかったです」と感謝を口にするも、「色々と楽しくお話していたのですが、クラゲが来たって聞いたら、クラゲに夢中になって、ピューっといなくなってしまって……。クラゲに負けたと思いました」と明かし、会場の笑いを誘った。

 この日、本作の公開を記念し、能年はすみだ水族館で生まれた赤ちゃんクラゲの名付け親に。「“水玉ポン”ちゃんにしました。名前だけにしようかなと思ったんですけど、苗字をつけた方がかわいいかなと思って。苗字が水玉です」と語り、嬉しそうな様子を見せた。

(撮影/小山伸正)

【関連記事】

能年、恥ずかしい過去告白「○○をチューチューって呼んでた」

『あまちゃん』スタッフの意識高めた能年の“ど根性”
橋本愛「中学校に日傘を…」同級生語る新進女優のルーツ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング