鈴木亜美 何様!?DJ営業先で「ドンペリ5本用意して!」

投稿日: 2014年12月19日 07:00 JST

「鈴木亜美さんサイドから、イベントの事前に『ドンペリを5本、用意しておいて』と要求されたんです。さすがにカチンときましたね」と怒りの声をあげるのは、あるクラブイベント関係者。

 今年デビュー15周年を迎えた、鈴木亜美(31)。最近は歌手よりもDJとして活動しているという。今年夏に彼女が登場した、西日本のイベント関係者はこう明かす。

「“ドンペリ5本”だけでなく、別のイベントでは『(高級魚の)のどぐろを用意しておいて』と、彼女サイドから言われました。仕方なく用意しましたが、行く先々での美味しいものをリサーチしているんですかね……」

 本人のせいばかりではないという声もある。

「取り巻きが、亜美ちゃんを喜ばせようと無理な要求をしてしまったようです。本人が聞いたら、“悪評”は心外かもしれません」(音楽関係者)

 かつて雑誌のインタビューで、「自分が女性DJとして活躍することで、DJを目指す女の子が増えたらうれしいですね」と語っていた彼女。その初心をもう一度思い出してほしい――。

【関連記事】

寺田真二郎直伝!イチゴレシピに鈴木亜美も驚嘆!

鈴木亜美 初めて語る「恋愛と結婚のこと」
ロンブー淳 元モデル妻がクリアした“細かすぎる”嫁の条件

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング