高倉健さん「生涯収入100億円」名優の“意外な遺産額”

投稿日: 2014年12月29日 11:00 JST

《「八甲田山」の撮影を終えるまではと意固地になっていたお陰で、コマーシャルの仕事さえも断っていた僕は、気に入って所有していた京都三千院近くの土地と、ハワイのマンションを売却せざるを得なくなっていた》

 11月10日に悪性リンパ腫で亡くなった高倉健さん享年(83)。亡くなる4日前に完成したという“最期の手記”にも、財産を手放してまで仕事に打ち込む健さんらしい姿が描かれている。

「健さんは生涯200本以上の映画に出演し、その総収入は100億円以上と言われています。しかし投資などにも興味はなく、撮影が終わると決まって海外で過ごすこともあって、収入に比べると遺産は驚くほど少ないのです」(映画関係者)

 健さんの自宅は世田谷にあり、亡き元妻・江利チエミさんのお墓のすぐそばにある。約260坪の豪邸だが、遺作となった『あなたへ』が公開された翌年の’13年1月まで、1億8千万円の抵当権がついていた。また’82年には港区内にマンションを購入し、“隠れ家”として使用していたが、ほぼ完済状態だったとはいえ、こちらにも抵当権がついていたのだ。

「世田谷の自宅は、土地評価額も高く4億円前後。港区内のマンションは約185平方メートルとかなり広いですが、30年以上前に建てられた物件なので、1億円ほどになります」(不動産鑑定士)

 遺した資産は不動産2件で5億円だけ……。「資産運用とやらには不器用だったから」と 天国の健さんはつぶやいているかもしれない。

【関連記事】

大滝秀治さん 死の直前、高倉健宛てに書いた「最後の手紙」

高倉健さん 親交50年“舎弟”のため記者にかけてきた電話
仕事仲間が思い出す、高倉健さんが売れない時代につぶやいた一言

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング