渡辺直美主演ドラマ 現場は差し入れをガチの取り合い

投稿日: 2015年01月26日 07:00 JST

 渡辺直美(27)主演のドラマ『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(日本テレビ系・木曜23時59分〜/一部地域を除く)。現場はつねに笑いがあふれ、共演の寺島進(51)、山本裕典(26)との関係性もバツグンだという座長の直美。そんな3人が、ドラマ撮影の舞台裏を語ってくれた。

渡辺「セリフ覚え、キツいです。みんな、いつ覚えているんですかね……(テーブル上の差し入れを指さして)コレ食べながら進めてもいいですか?

(一同爆笑。食べながら鼎談続行)

渡辺「私、差し入れは1回しかしてないんです。寺島さんがいつもしてくれて」

寺島「たまたまもらったモノをおすそ分けしてるだけだよ」

渡辺「ドーナツとかカツサンドとか。殴り合いのケンカもあったんじゃないですかね?それくらい、スタッフみんな取り合ってましたよ(笑)。すぐなくなったよね。それ見て、なるほど、このタイミングで出すんだ!って勉強してます」

寺島「そんな、勉強になるなんて(苦笑)。いろんな現場見てるけど、笑いが絶えない現場だね。スタッフもチームワークいいし。座長(渡辺)が和ませてるからだろうね。合間合間で顔芸して。サービス精神旺盛。懐ろが深いっていうか。そこらの女優だとそうはいかないからね(笑)」

山本「楽しい現場だけど、スタッフさんに対して寺さん(寺島)が言うところは言うので、なあなあにならない。寺さんがいてよかったなって」

寺島「本当だよな。俺がいてよかったよ」

(一同爆笑)

渡辺「寺島さんがいると、3時間くらい巻くんですよ。みんながキビキビ動くのかな。寺島さんがいないと巻かないのに」

寺島「裕典と直美ちゃんは、同い年ってことで意気投合してるよね。いつもゲラゲラ笑ってるし、こんな裕典、初めて見たよ。本当にノビノビしてるっていうか」

山本「たまにノビノビしすぎて、寺さんのほうを見て、あれ、調子にのりすぎたって反省してます……」

寺島「直美ちゃんは、とってもピュアな人だと思うよ。すごくチャーミングだし、色気もある。見てて飽きないし、吸い込まれていっちゃうよね」

渡辺「えええーーー!!(顔を覆ってニヤける)」

寺島「しかも、キレイな目でさ。目の表情がすごくいいよね。七変化するっていうか。だから、セリフもそうだけど、目の表情が、お世辞じゃなくて、繊細な演技で素敵!」

渡辺「これはすごいうれしい!!ちょっと、全部書いておいてくださいよ!」

寺島「座長がブレないから、ドラマ自体もブレないんじゃないかなって思うよ」

【関連記事】

ぽちゃカワ芸人・渡辺直美の真っ白美肌のヒミツとは

友近 渡辺直美に打ち明けていた「結婚&出産」への悩み
渡辺直美「普通の女性演じるのは大変!」主演ドラマ役作りの苦労

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング