中川家・礼二「二足のわらじで」鉄道界進出を熱望

投稿日: 2015年02月28日 23:00 JST

2月28日、お笑いコンビ・中川家の中川礼二(43)がDVD『中川家礼二の鉄学の時間』『それいけ中川電鉄』の発売記念トークショーを行い、「鉄道とお笑いの二足のわらじもいいと思う」と将来の展望を語った。

この2作は、中川が大好きな鉄道の世界を調査する番組をDVD化したもの。中川は「まさかDVDになるとは!」と鉄道ヲタの需要に驚いている様子。また、芸人の命である“ウケ”を排除しているそうで「一番素に近い。笑いをとろうとしたらディレクターから止めらた初めての番組。周りからもお笑いのテンションじゃないと言われます」と話した。

中川は鉄道ヲタのなかの乗り鉄(乗車するのが好きなファン)だと言い、「プライベートではあまり乗れないので、仕事で乗らせてもらえて嬉しい」と笑顔。撮影をしながら人脈作りにも精を出していることを明かし、「これがきっかけになって鉄道会社に入社できたらなぁ。この先漫才をやっても先が見えているので、鉄道とお笑いの二足のわらじという新しい分野を作っていこうかなと思ってます」と夢を膨らませていた。

この日のトークショーには鉄ヲタ女芸人の鈴川絢子(23)も出席した。

(撮影/河崎文雄)

【関連記事】

中川家・剛 緊急入院にあった紳助マル暴後遺症!

三陸鉄道、21年ぶりの黒字支えた『あまちゃん』と社員の意識
大島優子「オーラないんで…」山手線乗車も気づかれず

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング