土屋太鳳『まれ』の重圧を救った“カレーおじさん”の献身

投稿日: 2015年04月02日 09:00 JST

「撮影当初の土屋さんは相当プレッシャーを感じていたようで、表情も硬かった。NGを連発することもあって、撮影の合間に考え込むこともしばしば。雑談する余裕すらありませんでしたね」(NHK関係者)

 3月30日から始まったNHK朝の連続テレビ小説『まれ』。北陸新幹線が開通した石川県能登半島の輪島市を舞台に、パティシエを目指す少女・希の奮闘を描いている。だが前作『マッサン』が20日放送で25%の高視聴率を記録したこともあって、今作のヒロインを務める土屋太鳳(20)はヒシヒシと重圧を感じているという。

そんなド緊張の新ヒロインを救うべく、周囲も奮闘。共演者やスタッフが一丸となって土屋を盛り立てているが、とりわけ“ある人物”の存在感が異彩を放っているという。

「父親役の大泉洋さん(41)です。いつもおやじギャグや冗談を言って土屋さんを笑わせていますが、現場では『カレーおじさん』というあだ名もつけられているんです。というのも大泉さんは北海道名物のスープカレーをプロデュースしているのですが、この商品を大量に差し入れとして持ってくる。翌日には1人ひとりに感想を聞いて回り、土屋さんが『おいしい!』と言った翌日には再び大量に持ってきていました(笑)。彼の大きなバッグの中には、いつもスープカレーが入っていますよ」(芸能関係者)
 
そんな“カレーおじさん”に癒されたのか、最近では土屋の笑顔も見られるように。

「現場にはお菓子がたくさんあって、休憩中にみんなでわきあいあいと食べています。土屋さんは撮影が始まってから少し太ったのか、自転車に乗るシーンでは『ダイエットになります!』と冗談を言うほど。今ではすっかり打ち解けていますよ」(前出・芸能関係者)

『マッサン』越えを果たすことができるか――。新ヒロインの今後に注目だ。

【関連記事】

土屋太鳳 来春朝ドラ『まれ』でロングヘアをバッサリ

大泉洋 TEAM NACSの絆を深めた「お尻で割り箸割ります!」
新垣結衣を赤面させた「夫役・大泉洋の“ラブシーン暴露”」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング