イケメン俳優・桐山漣 初連続時代劇でも「女性の扱いは任せて」

投稿日: 2015年04月13日 23:00 JST

4月13日、都内でNHK木曜時代劇『まんまこと~麻之助裁定帳~』の制作発表会が行われ、主演の福士誠治(31)と、桐山漣(30)、南沢奈央(24)、市川由衣(29)ら共演者が出席した。

同作は、『しゃばけ』シリーズで人気の作家、畠中恵氏の新シリーズ。江戸町名主の跡取り息子・麻之助(福士)が、幼なじみの清十郎(桐山)、吉五郎(趙珉和)とともに、さまざまな謎や、揉め事を解決していく人情ミステリー。

主演の福士は、今月16日からスタートする撮影について「楽しみで仕方ないです」と待ちきれない様子。「男臭いところは男臭く、時代劇の節や江戸弁を身につけながら僕ら3人ならではの空気感を出していきたいです」と意気込みを語った。

また、時代劇の連ドラは今作がはじめてだという桐山も「現代劇でイケメン役が多いですが、時代劇でもしっかり色男を演じていきたいです」と気合十分。福士から「桐山くんは女性の扱いが凄腕だと聞いたので、その辺は任せていこうと思っています」とコメントされると、「そうですね、任せていただきたい」と笑顔を見せ、息のあった掛け合いで会場を和ませた。

『まんまこと~麻之助裁定帳~』は7月16日、午後8時より放送開始。

(撮影/柴田悟)

【関連記事】

イケメン俳優・桐山漣 初連続時代劇でも「女性の扱いは任せて」

UULAオリジナルドラマ『奇妙な恋の物語』配信記念“世にも奇妙な恋愛”トークショー
時代劇評論家が評すTOKIO松岡の時代劇役者としてのすごさ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング