米倉涼子 ”モラハラ夫”が夜の街で「俺は別れたくない」

投稿日: 2015年04月16日 06:00 JST

 門限を強要、床に5時間正座させて説教、首を絞める――夫・A氏(37)の米倉涼子(39)に対するモラハラまで報じられた泥沼の別居騒動。

 結婚3カ月ながら「すでに離婚を決意していて、離婚協議の準備を始めている」(プロダクション関係者)という米倉は、家賃300万円以上といわれる夫婦の自宅マンションには戻らず、都内でホテル暮らしを続けている。

 イベントの企画運営会社を経営しているA氏は、新事業立ち上げ準備のため春から故郷の関西に滞在。5月中旬までは戻らない予定だという。4月上旬の昼間、大阪市内のオフィスビルから姿を現わしたA氏を目撃した。なにやら忙しく、携帯電話で話し続けている。その左手薬指に、結婚指輪は見当たらなかった。

「A氏は、既婚者の雰囲気はしない。よく女性と親しげに、2人でタクシーに乗って帰る姿を見かける」(同ビルに出入りする会社員)

 A氏が暮らしているのは、大阪一の繁華街・北新地のど真ん中にある高級マンスリーホテル。夜には、近くの高級キャバクラで飲み歩く姿が目撃されている。

「友人らしき男性といっしょに、店に来たところを見かけました。3、4軒はハシゴしていると言ってましたね。朝方まで飲んでいて、Aさんは『俺は涼子と別れたくない!』と愚痴っているのが聞こえました」(目撃した客)

 本誌は先週号で、A氏が米倉を、取引先との接待に何度も同伴させたこと、それに米倉が我慢できなくなったことを報じた。A氏が米倉と別れたくないのは、愛しているからなのか、それとも「接待要員」として、今後も彼女を利用したいからなのか。

 ほんとうに別れたくなければ、話をする相手はキャバクラ嬢ではないと思うのだが――。

(週刊FLASH 4月28日号)

【関連記事】

米倉涼子「夫は今日も泥酔で午前様…」新婚2カ月の大誤算

米倉涼子「子作りよりカネ!」新婚夫は大阪に移住していた
米倉涼子 ベッドも買い換え…「夫との記憶は全部捨てる!」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング