「主役の僕がトンズラしたら…」斎藤工、“逃避”欲を語る

投稿日: 2015年04月26日 07:00 JST

「僕の中で、エスケープ欲というのが強い。ドラマの撮影をしていても、『主役の僕が、いきなりトンズラしたらどうなんだろう』って考えたり、『もっと別の職業はないかな』って、ときどき思っているんですよ」

 笑顔でこう話す斎藤工(33)。'13年に即完売した写真集『斎藤工 蜷川実花』“箱根編”の限定復刻版と、その続編として今年1月に撮り下ろされた“京都編”“東京編”が5月1日に同時発売される。最新写真集のテーマは、逃避行。

 先の爆弾発言のあと、「じつは写真を撮られるのも苦手」と続けた斎藤。

「嫌いですね。写真集を出すっていう行為はもっと嫌いです。でも(蜷川)実花さんの現場って、撮られるって意識するより、その空間に漂うことのほうが大事なんだなって感じて。だから僕は、ひたすらゆらゆらしているだけ。珍しい方ですよ、距離感として。あんまり会話もしないです、お互い、人見知りが強いので。今回、写真の中に、なんかこう理屈じゃない、アレッ?ていう違和感みたいなものが生まれないかな、って思ってました。見る人の時間を止めたいんですよ。普通は自分のペースでページをめくっていくけど、そのイニシアチブを、作品のほうが持つ瞬間が生まれたらいいなあって」

【関連記事】

斎藤工「マツコさんに言われた“顔が性器”を切り札に」

斎藤工 LINE友達1千人超!レスもマメで勘違いする女性も
32歳で映画出演48本!売れっ子役者・斎藤工が語る幼少期

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング