ライザップCM出演の赤井英和 リバウンド疑惑に答える

投稿日: 2015年07月01日 06:00 JST

関連キーワード

「僕は元ボクサーなんで、減量の経験はありますが、今回はライザップのトレーナーの言うとおりにやってみた。おかげで、体づくりの知識が増えたと思います」

 そう語るのは、CMでビフォー・アフターを披露した赤井英和(55)。いま、ダイエットのライザップが話題だ。テレビをつければ大量のCMが流れ、駅には巨大な看板。「結果にコミット」が売りだが、会員からは批判の声も上がっている。

「ライザップと契約するとき、いろいろなプロテインやサプリをすすめられました。僕のトレーナーは良心的だったので、『プロテインは市販のものでいいよ』と言ってくれましたが、あとでほぼ同じ成分のものをアマゾンで調べたら、ずいぶんと値段が違っていて驚きました。トレーニング以外では21時以降の食事は禁止。肉と魚はOKですが、炭水化物を徹底的に抜き、果物、お菓子、清涼飲料水もダメ。要するに食べるのを我慢するダイエットなので、誰にでもできます。でも、会員は大枚をはたいているから、元を取ろうと思って頑張りますよね」(週2回、都内のライザップに通う会計士)

 ライザップの費用は2カ月間(16回)のスタンダードコースで29万8千円。これに入会金5万円で、およそ35万円。だが、それにプロテインやサプリメントが次々に加算され、実際には契約時点で50万円を超える場合も多いという。また、かつて同社に在籍した元トレーナーの中には、ライザップの方法論に疑問を呈する人も。

「ライザップの低糖質ダイエットは、初心者だと倦怠感や脱力感を覚え、仕事にならないこともあるでしょう。それに、やめたらすぐにリバウンドすると思います」(元トレーナー)

 大手広告代理店のCM制作者によると、ライザップと赤井英和の間で交わされた契約料は推定3千万円。そんな彼に、リバウンド疑惑について話を聞いてみたところ、次のような答えが返ってきた。

「スタート時は77キロ。2カ月間、週に2〜3回通ったおかげで7キロ落ちました。その後、映画の撮影などで、ライザップには行けてません。それで1キロくらい増えたかな。腹はお見せできませんが、私は内容に満足しているし、時間を見つけてまた通いたいと思っています」

 赤井がライザップに否定的な発言をするはずはないが、記者がみたところ、たしかにボディは締まって見えた。ある陸上の指導員はこんな警鐘を鳴らす。

「ライザップの炭水化物を断つ指導は、体重を一気に落とす短期決戦。体脂肪を一気に落とすのはかなり危ないので、素人は気をつけたほうがいい」

 締まった体は魅力的だが、短兵急のダイエットにはリスクも多いことを肝に銘じておきたい。

(週刊FLASH7月7・14日号)

【関連記事】

特保ドリンクで痩せるって本当?1カ月半飲み続けてみた

橋下徹「1年で11キロ減」激戦の陰にあった“激やせ”の理由

リバウンドしない減量法「DI理論ダイエット」とは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング