なでしこ最年少の岩渕真奈「日本のために世界へ」祖父に誓う

投稿日: 2015年07月07日 00:00 JST

関連キーワード

 7月6日に行われた、サッカーW杯の決勝戦。『なでしこジャパン』の新星エース・岩渕真奈(22)は、最年少メンバーながらも懸命にピッチを駆け回っていた。

大会直前には右ひざを負傷し、グループリーグ出場が絶望視されていた彼女。だが奇跡のカムバックを果たし、準々決勝のオーストラリア戦では値千金のゴールを決めている。

「あの得点でようやく“なでしこ”の一員になれた気がして嬉しかった。よくまあ、あんな小さい体であそこまで活躍できるもんだと、家族ながら感心していますよ」

 と語るのは、岩渕の祖父・都記男さん(82)だ。もともと幼いころはバレエやピアノやバイオリンなど“お嬢様”のような習いごとをしていたという岩渕。だが兄でサッカー選手の岩渕良太(25)に影響され、サッカーにのめり込んでいった。

「きれいな衣装を着せて写真に収まるような子ではなくてね。母の制止も聞かず、いつも裸足で駆け回っていました。兄の影響でサッカーを始めたのですが、母親は『女子だから続くはずもない』と考えていたんです。でもトントン拍子に代表入りして、今ではドイツリーグに移籍してしまった。今後はフランスやアメリカのリーグにも挑戦したいそうで、『世界の強豪を知っていれば日本代表の力になれる』と語っていましたね」

将来の女子サッカーを担う存在でもある岩渕。その視線は、すでに4年後へと向かっている――。

「写真:aflo」

【関連記事】

元なでしこ丸山が現チームに愛のムチ 不安要素は高年齢化

なでしこ モチベーションの秘訣は「ナマ福山雅治に会いたい」

美輪明宏 女子サッカー代表に「なでしこの名にふさわしくない」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング