高橋ジョージ 離婚裁判のなか…「最愛の父が急逝」の悲痛!

投稿日: 2015年07月07日 06:00 JST

関連キーワード

 三船美佳(32)と離婚裁判中の高橋ジョージ(56)。“モラハラ疑惑”が報じられるなど苦境に立たされているなか、さらに悲痛な出来事がおきていたという。

「実は、ジョージさんの最愛の父・節郎さんが亡くなっていたんです――」

そう語るのは、彼を知る音楽関係者だ。

「節郎さんは長らく闘病中でした。ジョージさんはそのことを周囲にもほとんど話さず、抱え込んでいました。6月中旬に密葬が行われましたが、出席者は近親者のみで美佳さんや長女(10)の姿もなかったようです」

 高橋は08年に自叙伝『東北ロックンロール物語』を出版したが、その記念イベントに父・節郎さんが駆けつけている。高橋は「まず親父に見せたかった……」と涙を流していた。

「高橋さんのご両親は、彼が中学1年生のときに離婚しているんです。以来、ジョージさんは節郎さんに引き取られて“男手ひとつ”で育てられました。非行に走ったときも決して見捨てず、高校を中退した際も大切なカラーテレビを売ってまで予備校費用を捻出してくれた。ロックミュージシャンを目指して上京した際もギリギリの家計のなかから7万円も餞別としてくれて応援してくれたそうです」(前出・芸能関係者)

一念発起した高橋は、歌手としてブレイクを果たし、’98年には当時16歳だった三船と結婚。’04年には長女にも恵まれた。息子の高橋が家庭を築いたことを、節郎さんは誰よりも喜んでいたという。だがそんな一家に、離婚騒動が勃発してしまった。

「節郎さんは美佳さんのことをとても気に入っていましたし、孫のことも毎月メッセージカードを送るほど溺愛していたそうです。だから離婚裁判になって2人と会えなくなったことを、とても寂しがっていたといいます……」(前出・音楽関係者)

 密葬の場で高橋は悔恨の涙を流していたという。天国の父に騒動の解決を報告できる日は、いったいいつになるのだろうか――。

【関連記事】

高橋ジョージ明かす離婚騒動の真相「原因は“婿姑”問題」

高橋ジョージ「パチンコ営業を解禁…」離婚で歩む茨のロード

高橋ジョージ 打ち上げで『ロード』熱唱に仲間由紀恵が困惑

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング