バイきんぐ小峠 坂口杏里との破局決めた「千原ジュニアの一言」

投稿日: 2015年07月23日 06:00 JST

お笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠英二(38)が坂口杏里(24)との破局を明かした。小峠は、15日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)にVTR出演し、坂口との“破局”を“円満破局”であるように振り返った。坂口もツイッターで未だに電話しあうような関係であることをつぶやいている。

しかし小峠と親しい芸人の一人は、苦笑しながら本誌に明かす。

「実は小峠自身、ごく親しい人間には、坂口の行動に愚痴をこぼしていました。去年の暮れ、付き合い始めてすぐには『もう面倒だから別れたい。年内には決着つけるつもり』と話していたんです。それでも半年間付き合っていたのは、別れを決意できずにいたところもあったからなのでしょう」

小峠がいるにもかかわらず、坂口の“イケメン漁り”はすごかったようだ。

「杏里ちゃんは、メッチャ、イケメン好き。小峠さんとの熱愛の記事が出たころにも(ロックバンドの)『ワンオクロックのメンバー誰か紹介してよ』と言っていましたよ。やんわり断っても『坂口杏里が誘ってるって言ってみて、お願い!』としつこくて」(坂口の友人の一人)
 
テレビ番組に出ては、坂口が自分から小峠との交際をアピールすることに、周囲の仲間や先輩などは、二人の交際を危ぶんでいたという。

「あんなにペラペラ彼氏のことをしゃべるやつは信用できん、別れた方が良いと、みんなからは忠告されていました。小峠自身、『俺は彼女の“売名”に使われているだけなんじゃ……』と悩んでいて。最後の決め手になったのは、千原ジュニアさんの『お前、あんなのと付きあって本当に大丈夫か?』という一言です。ジュニアさんは小峠さんを特にかわいがっていましたから」(前出・親しい芸人)
 
坂口の“やりたい放題”から解放されて、小峠自身、ほっとしているのかも。

【関連記事】

坂口杏里 ホストの次に狙った男は…あの「人気バンド」!

坂口杏里は痛い女!?“かまってチャン”がやりがちな3つのアピール
中山秀征&千原ジュニアが語り合う「ひな壇ほぼ40代」の現状

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング