蓮佛美沙子 ロングヘアばっさり切った心境は「すがすがしい」

投稿日: 2015年08月16日 06:00 JST

 ドラマ撮影が始まる前に、ロングヘアをばっさり切った蓮佛美沙子(24)。

「もう、すがすがしいです。シャンプーもラクだし。じつは、数年前から切りたいと思っていて。作品でいいご縁があったらそれを機に切ろうかと、事務所の人とも話していたんです」

 現在放送中のドラマ『37.5℃の涙』(TBS系)で病児保育士のヒロイン、桃子を演じている。病児保育士とは、子供が発病したときに仕事を休めない保護者の代わりに、子供の面倒をみる人のこと。タイトルにある37.5℃は、子供が保育園に行ける体温のボーダーライン。

「子供はすごく好きで、中学のころ職場体験をしたときに、保育士さんの研修をさせてもらいました。役者の次に保育士さんになりたいと思っていたほどです。もし病児保育士という職業を当時の私が知っていたら、保育士の道を選んでいたかもしれません」

 とはいえ、子供が好きということだけでは勤まらないのが病児保育の現実。各家庭が抱える複雑な事情を感じながら、職務を果たしていく。役柄を通じて感じたこの職業への感想は?

「本当はもっと甘えたいのにそれができない子供や、本当はもっとかまってあげたいけど仕事でそれができない保護者の方。そういう板挟み状態に身を置く、大変な仕事だなと思いました」

 ドラマには毎回、多くの子役たちが出演するが、撮影現場はやはりにぎやかだという。

「休憩中は走り回っていても、本番で寝てしまう子もいます」

 そんな子役たちののびのびとした演技を見て、演技派といわれる蓮佛も思うことがあるそうだ。

「昔から、子供と動物と老人にはかなわないと思っています。今回もそうです。どうあがいても届かない、超越したものを持っているから、完敗という感じです」

【関連記事】

50歳で家族問題コンサルタントから女優へ 転身の理由は

破格の米倉涼子、100万円以下のシャーロット 女優のギャラは

淡路恵子さん“昭和の大女優”長男が告白「遺産はゼロ!」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング