雅楽師の意外な素顔…東儀秀樹流“全力非常識子育て”

投稿日: 2015年09月07日 06:00 JST

関連キーワード

「子どものユニークな発想や突拍子もない考えは、いましか出合えないもの。親も楽しまなければもったいないです」

 そう語るのは、東儀秀樹さん(55)。千300年続く雅楽を伝えてきた東儀家に生まれた彼には、雅楽師とは別に「スーパーイクメン」という顔がある。8歳の一人息子・ちっち君(ニックネーム)の育児について綴った『東儀家の子育て』(講談社)が子育てママたちの間でいま話題なのだ。

「公園でママ友から子育ての悩みを聞くことも。そもそも子どもが苦手で、子育てを深刻に考えたこともなかった僕が、いま、本気で子育てを楽しんでいる。少しでも参考になればとまとめてみたんです」(東儀さん・以下同)

 著書には「公園デビューはいらない」「目標なんか決めなくてもいい」「人と違うことはすばらしい」など思わず膝を打つようなエピソードが満載。なかには「ファストフードをコーラで流し込むのが最高!」や「汚いことも知ることが大事」と、親子で砂場でネコのフン探しをした話など、育児書には絶対に書かれていない、型にはまらない“非常識子育て”も。

「あれはダメ、これもダメと言いたがる人が多いようですが、親がそんな情報に翻弄されてしまうと、子どもを変な枠にはめてしまいます。どんな方法でも正解はないんですよね。それなら自分がこれだと思った育児方法を貫けばいいと思いますよ。子どもだけでなく、親がワクワクできていたら、それでいいんです」

【関連記事】

乙武洋匡流“子供を伸ばす教育の心得”5カ条

古市憲寿が語る社会と女性「今の日本は子育てがまるで罰ゲーム」

子育て、家事…相次ぐ女性ならではのスキルを生かした起業

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング