北陽・虻川も焦り!?激化する「ママタレ芸人枠」の獲得競争

投稿日: 2015年09月17日 06:00 JST

関連キーワード

9月3日、レギュラーだった『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、産後初のテレビ番組復帰を果たした虻川美穂子(41)。ブログはいつも息子のことについて書かれ、楽しい育児の様子が綴られている。

9日、1人で東京都内をいそいそと歩く虻川を目撃。打ち合わせだろうか、日本テレビへ向かっていった。

「私はダンナが稼いでるから、ガツガツテレビに出て稼がなくていいの、と余裕を見せていました」(テレビ局関係者)
 夫・桝谷周一郎氏はイタリアンレストランのオーナーシェフ。そんな言葉も口にしていたという彼女だが、復帰を急いだのにはワケがあると語るのはお笑い関係者。

「虻川さんは、“過去の人”となってしまうことに焦りを感じているんです。正直、これだけ女芸人が多くテレビに出ている中、北陽として残っていくのは簡単ではない。お笑い芸人のママタレキャラを確立するにも、森三中の大島美幸やクワバタオハラの小原正子など、競争が激しいのが現状です」

 虻川のそんな焦りは、行動にも現れているという。

「『現場に出ている間のシッターが必要なの』とこぼしています。息子を見てくれる人がいないか必死で探し回っていますよ」(親しい知人)
 
テレビ完全復帰のため、“シッター探し”を始めた虻川。キビシイ“ママタレ芸人”の競争を勝ち抜くことはできるだろうか――。

【関連記事】

「ママタレが増えすぎてギャラの価格破壊が勃発」と局スタッフ

“嫌い”1位は紗栄子…好き&嫌いなママタレランキング

上戸彩 周囲の期待をよそに「ママビジネスやらない」と漏らす

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング